2006年10月16日

恋愛映画は観られないと改めて悟った日

昨日のことです。

『イルマーレ』(at梅田ブルク7、評価:D)
キアヌ×サンドラで期待してたんですが…。
「涙もない言葉も出ないあっけない結末」とも言いませんが。
先が読めた段階であーもう無理って感じでした。

あと、内容とぜんっぜん関係ないけど、
遅れて来て前に座ったデブ男が、
身もかがめずに途中退出してまた帰ってくるわ、
寒かったのかなんか知らんけどぐわーーーーって音立てて腕伸ばしてシャツ着だすわ…最悪でした。


『レディ・イン・ザ・ウォーター』(atナビオTOHOプレックス、評価:C)
ラスト近くでかなり引き込まれたけど、これも環境がダメでした(´A`;

後ろのヤツはガンガン席蹴ってくるし(途中で中指立てたったけど直らず)、
両隣カップルで右側はもうわけわからんし(家で見ろバカタレ)、
左はぺちゃくちゃ喋ってジュース落としたり(ちょっとは申し訳なさそうにしろ)、
全然集中出来ませんでした。

月末から年明けまでシャレにならんぐらいバタバタしそうな予感なので、
一本の映画も無駄にしたくなかったのに…orz
来週は「サンキュースモーキング」で笑いに行きます。
あとなんかないかなあ…目指せ一日三本。
posted by ユウ at 21:35
"恋愛映画は観られないと改めて悟った日"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。